ハニーセレクトスタジオNEOを使用して映画を作成する事が目的のブログ
DirectorNeoHSのUI機能部分の移植を行いました。
アイテムカタログ機能等も対応しております。
【使い方】
インストール後、zキーを押すとパネルが開きます。
どのキーで起動させるかは、設定ボタンから変更可能です。

We ported UI function part of DirectorNeoHS.
Item catalog function etc are also supported.
【How to use】
After installation, press the z key to open the panel.
You can change which key to activate from the setting button.


Free Version

Full Version(Readmeを読んでください。Please read the Readme)


DirectorNeoHS Ver0.815リリース致します。

変更点
①カメラ視線時に眼振、チラ見させる機能を追加しました。
②VoiceAnimeの1パネルに複数ボイスを登録して、ランダムで再生されるようにしました。

https://ux.getuploader.com/hanywood/download/44







シーン再生中の操作を矢印キーを使っても操作できるようにしました。
この事によりスマフォVRでの操作が可能になりました。

下記記事にスマフォVRのセットアップ方法を掲載しております。
Riftcatを使用しますが、体験版は5分だけ無料で使用出来ます。

Ver0.814のダウンロードはこちらです

Ver0.812リリース致します。

ポーズカタログの不具合修正しました。
シーン切り替わり時の速度の改善を行いました。
VoiceAnimeで3Dサウンドをスライダーで調節出来るようにしました。


DirectorNeoHS Ver0.807リリース致します。
DirectorNeoHS Ver0.808リリース致します。
DirectorNeoHS Ver0.809リリース致します。
マンセルさんからの再報告内容部分修正行いました。

変化点
・起動キーを変更出来るようにしました。メインメニューの設定ボタンから変更可能です。
・ライティング機能の追加。Light拡張ボタンから使用可能です。
画面を真っ暗にする機能に加えて、
純正のカメラライトは3つのライトから構成されており、カメラの動きに合わせてライトの位置も動き影の出方も変化しますが、
そのライトをそれぞれ固定する機能を設けました。

・Fog詳細設定機能の追加。Light拡張ボタンから使用可能です。
Fogのパラメーターを詳細に変更出来るようにしました。

・カタログ作成時に、アイテムロードする際にエラー発生した場合に途中で止まってしまう問題を修正しました。