ハニーセレクトスタジオNEOを使用して映画を作成する事が目的のブログ
MODの仕様はエロシーンの作成しやすさを重視して作成したのですが、
今回作成したエロVR用サンプルでは、その仕様をフルに使い切って作成行いました。
慣れれば半日位でこういったエロVR用のシーンを作成出来るようになります。

2次元でエロシーンを作成して、VRで楽しむという事に関しては、間違いなくハニーセレクトとDirectorNeoHSの組み合わせが世界一だと思いますが、全世界合わせてもコアなファンは100人位でしょうか?世の中的にはそれ程ニーズが無いのかもしれませんね ○| ̄|_

エロVR用サンプルは下記アドレスです。

それでは、エロVR用サンプルの内容を簡単に内容説明しますね。
女キャラがこちらに歩いて来た後にキスシーンに移りますが、
左耳舐め、右耳舐め、口キスシーンがランダムでシーン遷移するように作ってあります。
この状態で何も操作しなければ延々とキスーシーンが繰り返されます。
Nextボタンを押すと、男キャラを押し倒すシーンへ遷移し、次に正上位シーンへ移ります。
正上位シーンでNextボタンを押すと「対面座位」「Finish」の選択肢が表示され、「対面座位」を選択すれば、対面座位のシーンへ移ります。
「Finish」を選択すると正上位でFinishします。
ボイスはランダムで再生されるので、話す内容や喘ぎ声は毎回同じではありません。
シナリオカメラの設定がVR向けなので、画面で見るとちょっと見づらいかもしれません。



【Ver0.822変更点】
アニメの補助1、補助2、パターンの設置値の対応を行いました。
アニメの動作開始タイミングの改善を行いました。
その他、細かい不具合修正しました。
DirectorNeoHSを使ってEVAのVR用シーン作成しました。 画面上でシーンを作って巨大な空母やEVAをVRで楽しめるとは、いい時代になったものです。
スマホでもVRは体験出来るので、興味のある方はこちらの記事もどうぞ。 http://hanywood.blog.fc2.com/blog-entry-71.html